ファイヤーコントロールボックスを使用した燃焼実験を実施しました。

令和2年3月17日(水)上市消防署にてファイヤーコントロールボックスを使用した燃焼実験を実施しました。

近年の住宅は高気密・高断熱化により、往来の木造住宅と比較して火災性状が変化しています。我々消防隊が火災現場で遭遇する可能性があるフラッシュオーバーやバックドラフトをファイヤーコントロールボックスを使用して発生させることで、今後の消防活動の再検討を行ないました。

〇訓練の様子〇

IMG_2464 IMG_2477

IMG_2478 IMG_2487

魚津消防署 滑川消防署 上市消防署 舟橋分遣所
わたしも消防団員 消防団員募集!